/

この記事は会員限定です

カリスマ・創業家時代が終幕 次の流通強者は

編集委員 中村直文

[有料会員限定]

イオンが23年ぶりの社長交代を決めた。岡田元也社長は会長に残るが、カリスマ経営者や創業家が引っ張ってきた昭和・平成が終わりを告げる象徴的な人事に見える。「大きいことはいいことだ」が旗印だった激動の流通史は新たなステージに向かう。

岡田元也氏がイオンの前身であるジャスコの社長についた1997年度。売上高の1位はダイエー(2兆4700億円)。そしてイトーヨーカ堂(1兆5500億円)、ジャスコ(1兆2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1332文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン