/

この記事は会員限定です

HOYA、東芝系買収を断念 鈴木CEOインタビュー

[有料会員限定]

HOYAは17日、東芝子会社で半導体製造装置のニューフレアテクノロジーの買収を断念すると発表した。東芝によるニューフレアのTOB(株式公開買い付け)が成立したためだ。HOYAの鈴木洋・最高経営責任者(CEO)は日本経済新聞との電話取材に応じ、「(ニューフレアを含め)半導体装置会社との提携を検討したい」と述べた。主なやり取りは次の通り。

――東芝によるニューフレアのTOBが成立し、HOYAの買収は失敗に終わった。

「最初から東芝の意向次...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1062文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン