[FT]権力に固執するプーチン大統領(社説)

FT
2020/1/17 16:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロシアのプーチン大統領が4期目の任期を終える2024年に権力の座から身を引くかどうかという問いに答えが出た。プーチン氏は政治機構を刷新し権力を分散するため、政治機構の改革に乗り出すと表明した。だが真の狙いは、たとえ肩書を変えてでも政界を陰で操る最高権力者で居続けられる枠組みを築くことだ。ロシアの識者は長年、これを「鄧小平モデル」と呼んできた。とはいえ、今のロシアで国家元首でもないのに最高指導者と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]