本当の決断が必要な時代

風見鶏
2020/1/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「指導者の本当の決断が必要な時代」というと、これまで本当の決断はなかったのか、となってしまうが、実態はそれに近い。

指導者が決める際にはいくつかの選択肢が用意される。その数は3つ程度。準備する官僚側は3つの選択肢を同列ではなく、濃淡をつけ、本命をつくる。

最初から本命のカードを引くよう訴える場合もあれば、選びにくいカードを交えて本命に誘うケースもある。指導者と官僚側の心理戦の様相である。

「いや…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]