気仙沼信金と都内の信金・大学 「地産都消」でタッグ

2020/1/17 16:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

気仙沼信用金庫(宮城県気仙沼市)が東京の信金や大学と連携し、地元企業の販路拡大を後押ししている。気仙沼のメカジキやサメを都内で消費する「地産都消」プロジェクトだ。試食会や商談会を開いて互いの取引先を紹介。ビジネスマッチングの場を提供する。営業エリアの離れた信金同士が手を組むことで企業の顧客開拓や新規事業の創出につなげている。

「飲食店の新しいメニュー開発の状況はどうですか」。東京東信用金庫(東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]