社会生活の継続が最善の結果生む
東大病院放射線科医 前田恵理子さん(2)

コラム(社会・くらし)
2020/1/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中学2年の夏、父の仕事の関係で3年半を過ごしたオランダから帰国した。インターナショナルスクールでエッセー、討論、実験漬けの毎日を過ごしていた私を待ち受けていたのは、大量演習、大量暗記を主体とする日本式の学習。ついていけず、過大なストレスを受けた。

さらに3年以上放置した家に生えたカビ、台風に秋雨前線、長い通学時間と満員電車が追い打ちをかける。オランダで発症した喘息(ぜんそく)が悪化するには十分す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]