地球史の地質時代名に「チバニアン」 国際学会が決定

2020/1/17 14:27
保存
共有
印刷
その他

国立極地研究所などは17日、地球の歴史の一時代が千葉の名前を冠した「チバニアン(千葉時代)」と命名されることが決まったと発表した。国際地質科学連合が韓国・釜山で会合を開き、最終承認した。77万4000年前から12万9000年前の時代の始まりを告げる痕跡が千葉県市原市の地層にあり、時代の名前にふさわしいとして日本チームが申請していた。

46億年におよぶ地球史は、当時の様子を示す地名などをもとに名前…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]