日野、下社長「保守サービス強化」 データに活路

2020/1/17 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日野自動車の下義生社長は日本経済新聞の取材に応じ、整備などアフターサービスの分野で適切なタイミングでの部品交換を提案するなどサービスを強化する方針を示した。走行状況などデータを活用することで、壊れる寸前に交換を伝えるサービスなどを検討する。主なやりとりは以下の通り。

――2019年の販売は伸び悩みましたが、20年の市場をどう見通しますか。

「19年はインドネシアで大統領選後の回復が予想より遅れた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]