横浜銀行、法人客に融資可能額を事前提示 決算書不要

地域金融
2020/1/17 11:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

横浜銀行は取引実績のある法人向けに、融資申し込みがなくても融資可能額を情報提供するサービスを始める。融資上限額は300万円で、口座の取引記録から融資可能額を算出する。決算書や保証人は不要だ。法人担当者が開拓しきれない少額の融資案件を掘り起こし、取引先との関係を深める効果を狙う。

同行によると、決算書や保証人が不要な融資商品は全国の地方銀行でも珍しいという。

法人顧客向けに20日か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]