Microsoft、CO2排出「実質マイナス」へ 30年までに

2020/1/17 5:32
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実】米マイクロソフトは16日、2030年までに二酸化炭素(CO2)排出量を実質マイナスにする「カーボン・ネガティブ」を達成すると発表した。企業活動に伴うCO2排出量を半分以下にするほか、CO2排出を抑える技術への投資も増やす。マイクロソフトほどの大企業による「実質マイナス」の宣言は初めてとみられ、日本も含めた多くの企業に影響を与えそうだ。

25年までにデータセンターや社屋…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]