東京にスタートアップ集積 都や経団連が事業体設立

2020/1/16 20:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は米シリコンバレーや中国の深圳のようなスタートアップ企業の集積地になることを目指し、22日に経団連や東京大学などと共同事業体を立ち上げる。都内に本社のある大企業や大学とスタートアップの橋渡しとなり、新事業を立ち上げやすい環境を整える。

22日に「スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム」の設立会合を都内で開く。理事には早稲田大学、慶応義塾大学のほか、スタートアップの育成に意欲的な渋…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]