/

米中「第1段階の合意」の概要

米通商代表部(USTR)は15日、約90ページにわたる「第1段階の合意」文書を公表した。合意した主要7分野の概要は以下の通り。

■貿易の拡大 中国は経済を開放し、貿易体制を向上するための構造的な変革に着手する。中国は今後2年間で2017年に比べ、米国からのモノやサービスの輸入を2000億ドル(約22兆円)以上増やす。内訳は工業製品が777億ドル、農産品が320億ドル、エネルギーが524億ドル、サービスが379億ドル。

産業機械、航空機、自動車など工業製品の輸入額は少なくとも20年に1200億ドル、21年に1319億ドルとなる。大豆や綿など農産品の輸入額は今後2年間で少なくとも800億ドルとなる。液化天然ガス(LNG)や原油といったエネルギー製品の輸入額は少なくとも20年に301億ドル、21年に455億ドルとなる。金融、保険、クラウドなどのサービス輸入額は少なくとも20年に999億ドル、21年に1122億ドルとなる。

米国の対中貿易赤字は3800億ドルと持続不可能な水準にある。20、21年、さらにその後の中国の対米輸入額の増加は米中貿易関係のリバランスに寄与する。

■知的財産 中国における知的財産の保護と執行を強化する。高水準の規定は米企業の公平な競争環境と米国の競争力を確保する助けとなる。

中国における貿易秘密の窃盗は米国の競争力を減退させ、雇用を危機にさらす。製品の販売やサービスにおける貿易秘密の流用について直接の当事者を超えて民事賠償の範囲を拡大するよう要求する。これによって貿易秘密の保有者は元従業員やインターネット上のハッカーを含むあらゆる個人や法人に対し訴訟を提起できる。未公開情報、貿易秘密、企業の機密情報が中央政府や地方政府に提示された際、当局者や第三者による許可や権限のない情報開示を禁じるよう求める。

製薬特許紛争の早期解決メカニズムを立ち上げるよう求める。特許の実効期間を侵害するような不合理な承認の遅れなどへの補償として、特許期間を延長するよう求める。米国ブランドの保護を改善する。悪意のある商標登録を無効にしたり、却下したりするような対策を求める。海賊品や偽造品問題に対処するため、オンライン環境での侵害に対し、効果的で迅速な行動を義務付ける。電子商取引プラットフォームへの効果的な行動、偽造医薬品や関連製品への効果的な執行措置、国内や輸出される海賊品や偽造品への執行措置の劇的な増加を義務付ける。

■技術移転 中国が市場アクセスや行政承認または利益の受け取りを条件に、外国企業に技術移転の圧力をかけることを禁じる。いかなる技術移転や使用許諾も自発的で相互合意を反映した市場(取引)の条件に基づくよう求める。産業政策に絡み、国家が海外技術の取得を目的に指示・支援する対外投資を禁じる。執行と行政手続きが公平、公正、透明で無差別であることを保証する。

■農産品 中国は年平均400億ドルの米農産品や海産物を購入、輸入する。今後2年間では少なくとも800億ドルを輸入する。これに上乗せし、中国は今後2年間で年50億ドルの農産品購入に努める。農業、バイオテクノロジーの評価と認可について、透明、予測可能、効率的で科学とリスク評価に基づく規制手続きを実行する。国内の農家支援の透明性における世界貿易機関(WTO)の義務を尊重する。WTOの義務に従い、小麦、トウモロコシ、コメの関税割り当ての運営を改善する。

中国は科学とリスク評価に基づかない食品安全規制を実行しない。商標や(食品や酒類のブランド名称である)地理的表示(GI)を使って、米国の対中市場アクセスを阻まない。

■金融サービス 中国は証券サービスにおいて20年4月1日までに外資の出資規制を撤廃し、米証券業者の機会を拡大する。米国企業の無差別の中国市場へのアクセスを保証する。生命、医療、年金の保険サービスにおいて20年4月1日までに米国企業の出資規制を撤廃する。将来に向け、電子決済分野では、米国企業への免許交付プロセスの改善を保証する。銀行サービスでは、米金融機関に対し、支店網や証券保管業務における機会を拡大する。

■マクロ経済政策と為替レート 米中両国は通貨政策における双方の自主性を認める。市場が決定する為替レートの仕組みを達成、維持する。為替市場における大規模、継続的、一方的な介入など、通貨の競争的な切り下げを控え、競争力のために為替レートを目標にしない。

■相互評価と紛争解決 今回の合意の実行を協議するため、米中両国は「貿易枠組みグループ」を立ち上げる。同グループはUSTR代表と指名された中国副首相が率いる。双方は財務長官と副首相によるマクロ経済対話を再開させる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン