ウィンウィン、知財保護は運用次第 米中合意の見方

2020/1/16 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米中の貿易交渉「第1段階の合意」について専門家の見方を聞いた。

みずほ総合研究所の小野亮主席エコノミスト 米中貿易戦争を巡る「第1段階の合意」で技術移転強要の禁止や知的財産の保護が盛り込まれたことは、米中両国の市場でビジネスを展開する日本企業にとっても歓迎できる。ただ、中国の中央政府の方針に地方政府が従うのかなど厳格な運用が実現するかについては、蓋を開けてみないと分からない。

米政府が華為技術(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]