次世代二輪のグラフィット、立ち乗り電動バイク
まず米国に投入

2020/1/16 20:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

次世代二輪車を開発するスタートアップのグラフィット(和歌山市)は、立ったまま乗る電動バイク「ロム」を開発した。まず運転に免許が不要な米国市場に投入する。自転車とバイクの切り替えができる二輪車に続く第2弾。近所への買い物など、徒歩と車・バイクの間に位置する手軽な移動手段を中心に新たな提案を加速する。MaaS(次世代移動サービス)分野の開拓も進める。

同社は今月7~10日に開催された米ラスベガスの技…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]