JR東、都内でMaaS開始 スマホで移動便利に

2020/1/16 18:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR東日本は16日、都内などで二次交通を使いやすくする次世代交通サービス「MaaS(マース)」の実証実験を始めたと発表した。1つのスマートフォンアプリでタクシーやシェアリング自転車の位置の確認や決済ができる。大和自動車交通や、シェア自転車のドコモ・バイクシェア(東京・港)などと連携した。スマホ1つで移動しやすい環境をつくる。

16日からスマホアプリ「Ringo Pass(リンゴパス)」の提供を始…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]