「内部通報」保護へ要件緩和 政府が改正案提出へ

2020/1/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は内部通報者の保護を強化する公益通報者保護法改正案を20日召集の通常国会に提出する方針を固めた。16日に自民党に示した論点整理では大企業に内部通報体制を整備するよう義務付けるべきだとした。内部通報者が自らを解雇した企業を提訴した場合の立証責任を緩和する考えも盛り込んだ。通報者が公益通報を理由とした損害賠償責任を負わない趣旨を明記した。

2006年4月の施行以来、抜本的な改正は初めてとなる。企…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]