石狩LNG火発を増強、北海道ガス

2020/1/16 18:14
保存
共有
印刷
その他

北海道ガスは16日、石狩湾新港の液化天然ガス(LNG)火力発電所でガス発電設備を増強すると発表した。設備を10台から12台に増やし、最大出力は7.8万キロワットから9.5万キロワットに増える。6月に着工し11月の稼働を目指す。さらにガス発電設備とは別に、蒸気発電設備(出力2千キロワット)を導入してエネルギー効率を高める。

蒸気発電はLNG発電所の廃熱でつく…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]