「合流可否20日に結論を」 立民が国民民主に要求

2020/1/16 18:30
保存
共有
印刷
その他

立憲民主党の福山哲郎幹事長は16日、都内で国民民主党の平野博文幹事長と会談し、両党合流の可否について20日に結論を出すよう求めた。国民民主は20日に両院議員総会を開いて合流について議論する予定だ。

福山氏は会談後、記者団に「21日に報告を求めたい。いたずらに時間をかけることが良いとは思えない」と述べた。平野氏は「要望としていただいた。報告できるかは別問題だ」と語った。国民民主の玉木雄一郎代表は通常国会が召集される20日以降も協議を継続する意向を示している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]