サッカー

森保J、敗戦も個性光る相馬と岡崎 U23アジア選手権

2020/1/16 17:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【バンコク=阿刀田寛】サッカーの東京五輪世代で争うU-23(23歳以下)アジア選手権の日本は15日の1次リーグ最終戦を1-1でカタールと引き分け、1分け2敗という不本意な成績で大会を終えた。「この反省を生かさないと」と森保監督を恐縮させたタイ遠征で、日本が得たものは何か。

今大会の不成績は、日本サッカー協会内で不問に付されたようだった。理由は2つ考えられる。1つは東京五輪の勝負球と目される久保建…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

札幌ドームで予定する4試合の開催可否も検討に入っている=共同

 Jリーグの北海道コンサドーレ札幌は21日、19日に始めたファンクラブ向けのチケット販売を中止すると発表した。22日に予定していた一般向けの発売も延期する。新型コロナウイルスの感染が広がっており、札幌 …続き (17:30)

 サッカーのJ1札幌は21日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、札幌市中心部の商業施設「赤れんがテラス」、新千歳空港など3カ所で予定していた22日の柏戦(三協フロンテア柏スタジアム)のパブリックビュー …続き (16:55)

 スイス検察当局は20日、サッカーのワールドカップ(W杯)の放送権を巡る汚職疑惑に絡んだとして、国際サッカー連盟(FIFA)事務局長だったジェローム・バルク氏とフランス1部リーグの強豪パリ・サンジェル …続き (11:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]