トヨタ、タイで23年までにEV生産 現地政府が計画承認

アジアBiz
2020/1/16 17:05
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=村松洋兵】トヨタ自動車は東南アジア最大の生産拠点であるタイで、2023年1月までに電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHV)の生産を始める。タイ政府機関のタイ投資委員会(BOI)が7日付でトヨタの生産計画案を承認した。具体的な生産開始時期や車種は、販売先の需要などを見て詰める。

トヨタがタイ政府から法人税減免などの恩典を受けるために、18年末に申請していた生産計画案が承認…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]