/

群馬・高崎市、タクシーを山間地で無料巡回

群馬県高崎市は2020年度から、高齢化が進む山間地などでタクシーを無料運行する。市中心街で現在運行中の1路線に加え4路線を新設し、計5路線にする。市によると、高齢者の移動を支援するため、タクシーが山間地などを無料巡回するのは全国初という。

中心街では19年に無料巡回タクシーを始めた(群馬県高崎市)

無料巡回タクシー「おとしよりぐるりんタクシー」(仮称)は6月から、倉渕(1路線)と榛名(2路線)、吉井(1路線)の市内3地域で運行を開始。路線は医療機関や商店を通るように設定する。1路線につき1日2台が30~40分間隔で回る。利用者に年齢制限はなく、路線上なら誰でもどこでも乗降できる。

市は19年に、中心街活性化のため無料巡回タクシーを開始。利用者は7カ月間で約2万3000人に上り、一定の効果があった。新路線の必要経費として約1億4000万円を20年度当初予算案に盛り込む。

予約が必要なデマンド型タクシーを運行する自治体もあるが、予約の手間を嫌う人がいるなど課題も多いという。富岡賢治市長は「運転免許を返納した人の支援にもつながる。きめ細かな施策で高齢者の移動を手助けしたい」としている。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン