野村不動産、秋葉原にシティホテル 訪日客需要見込む

2020/1/16 16:27
保存
共有
印刷
その他

野村不動産と野村不動産ホテルズ(東京・新宿)は7月1日、東京・秋葉原にシティホテルを開業する。1月16日から宿泊予約を始めた。秋葉原の特色を生かしたイベントやツアーを開く予定。東京五輪・パラリンピックで増加が想定される訪日外国人客の利用も見込む。

地域の特性を生かしたイベントなどを開く予定(イメージ)

ホテル名は「ノーガホテル秋葉原東京」で、JR秋葉原駅から徒歩6分。1室2人での利用を中心に想定しており、120室を設ける。価格はシーズンにもよるが、1室あたり2万~3万円ほどに設定する。

館内にはスタジオやテラスを設け、地元の企業や団体と連携した音楽やアートのイベントを開く予定だ。秋葉原を回遊するまち歩きツアーの開催も検討する。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]