/

この記事は会員限定です

東北の食文化、世界でPR 食べ方まるごと紹介

[有料会員限定]

東北の農水産物を飲料との組み合わせや調理法、産地の風土の紹介などを含めた食文化として海外に売り込む動きが活発になってきた。複数の事業者が連携し、販売促進活動を展開。輸送費の低減や販路開拓につなげるとともに、海外で「東北ブランド」の知名度を高めようとしている。

東北の農水産物の輸出を支援する東北・食文化輸出推進事業協同組合は23日、タイのバンコクで商談会を開催。2月にもアラブ首長国連邦(UAE)のド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン