Googleも欲しがった「東大ロボ集団」 その顔ぶれは

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/1/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

物流倉庫や飲食店から宇宙まで、ロボットの活躍の場が広がっている。開発を担うスタートアップ各社の源流をたどると、頻繁に行き着く1つの研究室がある。東京大学で「JSK」の略称で呼ばれる情報システム工学研究室だ。その技術力は米グーグルの折り紙つき。知られざる「東大ロボ集団」の実態に迫った。

■宇宙飛行士を代替

武骨な胴体と2本の腕、足代わりの台車を備えたロボットがジッパーを開けて中身を取り出し、手先で器…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]