ビール市場、15年連続で前年割れ 「第三」初の4割

2020/1/16 13:41
保存
共有
印刷
その他

ビール4社が16日発表した2019年のビール系飲料の販売実績は計3億8458万ケースだった。18年に比べて1.4%減り、15年連続で前年を割り込んだ。ビール系の5割弱を占めるビールの減少が響いた。発泡酒も減少した。

第三のビールは2年連続で増え、構成比で初めて4割を突破した。消費者の節約志向が続き、本格的なビールの味に近づけた商品を相次ぎ投入したことが寄与した。

4社の販売シェアはアサヒビールが…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]