マツダ、新エンジン搭載車「CX-30」発売 感性に訴え

2020/1/16 11:30
保存
共有
印刷
その他

マツダは燃費を改善し走行性能を高めた新型エンジン「スカイアクティブX」を搭載した多目的スポーツ車(SUV)「CX-30」を16日から全国の販売店で発売した。国内で同エンジンを搭載するのは2車種目となる。国内、海外ともに販売が伸び悩んでおり、ユーザーの関心が高い新型エンジンの投入で活性化を狙う。

新型エンジンは、マツダ独自の圧縮着火燃焼技術が使われている。ガソリンエンジンながら、ディーゼルのように…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]