住信SBIネット銀行、勘定系刷新へ IBMから日立に

BP速報
2020/1/16 11:48
保存
共有
印刷
その他

住信SBIネット銀行が次期勘定系システムの開発を日立製作所に委託することを決めた。日経 xTECHの取材で15日までに分かった。現行システムの開発・運用を担う日本IBMから切り替える。次期システムは2022年にも稼働させる方針で、開発費は推定で70億~80億円になる見通し。

基本ソフト(OS)「Linux(リナックス)」で動作する日立のオープン勘定系パッケージを採用する。同パッケージを採用した勘…

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]