日経平均、小幅反発 終値16円高の2万3933円

2020/1/16 9:08 (2020/1/16 15:40更新)
保存
共有
印刷
その他

16日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に反発し、前日比16円55銭(0.07%)高の2万3933円13銭で終えた。米中両政府が貿易協議の第1段階の合意に署名し、景気悪化への懸念が和らいだ。前日の米ダウ工業株30種平均が初めて2万9000ドルを上回り、買いが先行した。利益確定売りで下げに転じる場面もあった。

新規の手掛かりは乏しく、個別に材料が出た銘柄が物色された。厚生労働省が中国で発生した新型…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]