三菱UFJ銀、米ネット預金で実店舗廃止

金融最前線
金融機関
2020/1/15 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱UFJ銀行は米子会社のMUFGユニオンバンクで提供するインターネットバンキング「ピュアポイント」で、顧客開拓に活用していた軽量店舗を2月下旬にも廃止する。ネット経由での預金サービスを2017年2月に始めており、他行に比べて高い金利でお金を預けられることを打ち出してきた。口座数は約7万口座で、預金残高は約70億ドル(約7700億円)。

フロリダ州やニューヨーク州など…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]