財政健全化 遠のく日本 25年度の赤字、税収減で拡大

2020/1/15 22:04
保存
共有
印刷
その他

内閣府は17日の経済財政諮問会議で、国と地方の基礎的財政収支(PB)が2025年度に3.6兆円程度の赤字になるとの試算を示す。政府は25年度の黒字化を目指すが、世界経済の減速で足元の税収が減ることなどから、赤字幅は19年7月時点の見通し(2.3兆円)より拡大する。社会保障費の膨張などにより先進国の間で遅れが目立っていた日本の財政健全化は、さらに遠のく。

内閣府は毎年1月と7月に中長期の財政見通し…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]