在任8000日超 岡田社長がイオンを救った「あの日」
編集委員 田中陽

田中 陽
Nikkei Views
編集委員
2020/1/16 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

歴史に「タラレバ」は無いが、もし、イオンの歴史の中で「タラレバ」があったとしたら、今のような企業の姿になっていなかったはずだ。「あの1日」がなければ。それは2008年1月22日、静岡県沼津市で開かれたドラッグストア大手、CFSコーポレーションの臨時株主総会での出来事だ。CFSは調剤薬局大手のアインファーマシーズとの経営統合を株主の承認を得るために総会を開いたが、CFSの筆頭株主のイオンにとっては…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]