阿武隈川の治水工事「上流に遅れ」 福島・郡山市まとめ

台風19号
東北
福島
2020/1/15 17:13
保存
共有
印刷
その他

国が進めている阿武隈川の治水工事で、計画に対する進捗度が河口近くの宮城県平野部は80%超であるのに対し、上流の福島県郡山市は約60%、同須賀川市は約40%にどどまることが郡山市のまとめで分かった。河川に集まった水を流す「流下能力」について、国の長期計画に対する達成度を比較した。2019年10月の台風19号で阿武隈川が氾濫し、両市では大きな被害が出た。郡山市は河川に堆積した土砂の除去などに力を入れるよう国に要請していく方針だ。

台風で増水した阿武隈川(2019年10月13日、福島県郡山市)

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]