小泉環境相が育休へ 男性公務員の取得後押し

2020/1/15 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小泉進次郎環境相は15日、月内にも予定する第1子の誕生後に育児休暇を取得すると表明した。男性の国家公務員の育休を促す政府の方針を後押しし、育休を取りやすい雰囲気づくりにつなげる狙いだ。首相が出産後に休むなど政界での育休取得が進んでいる海外の事例も踏まえた。

小泉氏は15日の環境省の会合で「公職を全うしながらどのような形で取得するか正直とても悩んだ。働き方改革にはトップダウンも必要だ」と語った。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]