日韓、展望見えぬ「対話継続」 懸案互いに対応要求

北朝鮮
日韓対立
政治
朝鮮半島
北米
2020/1/15 15:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【サンフランシスコ=宮坂正太郎】訪米中の茂木敏充外相は14日(日本時間15日)、シリコンバレーで韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と約45分会談した。元徴用工訴訟を巡る問題や輸出管理の厳格化をめぐり、両氏は相手国の対応を求めた。両国は外交当局間を中心に対話を継続しているが、互いの原則を繰り返す状況が続いている。

14日の会談は握手で始まった。康氏は今年初めての会談であることから「本年が茂木外相…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]