[FT]オマーン新国王、外交・国内経済など課題山積

政治
中東・アフリカ
FT
2020/1/15 15:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

元首としての在位期間が中東で最長だったオマーンのカブース前国王が10日死去した。前国王は50年にわたり同国の経済再編に尽力し、中東で起きた数々の解決困難な紛争への仲介でも重要な役割を果たした。

中東情勢は米・イラン紛争への脅威により緊迫し、オマーン経済は石油に依存する債務膨張や高失業率に揺れている。そんななかでハイサム新国王(65)は前国王の遺志をどう引き継ぐかが課題となる。

■「あらゆる分野で試

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]