中国一帯一路は「過剰な背伸び」 米国際開発金融公社CEO

西村 博之
金融機関
北米
編集委員
2020/1/15 19:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の広域経済圏構想「一帯一路」は過剰な背伸びをしており、しっぺ返しが来るのは時間の問題――。米国のインフラ外交を強化するため新設された米国際開発金融公社(DFC)のアダム・ボーラー最高経営責任者(CEO)は、正式発足後の最初の訪問地となった日本で日本経済新聞の取材に応じ、一帯一路構想への厳しい見方を示した。

中国が不況に陥った場合は周辺新興国への悪影響を食い止めるため手を打つと強調した。日本や…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]