/

この記事は会員限定です

米小売り、ITでアマゾン反撃 マイクロソフトと組み

[有料会員限定]

【ニューヨーク=佐藤浩実、河内真帆】米小売企業の間でアマゾン・ドット・コムへの反撃の動きが広がってきた。ドラッグストア大手や百貨店ノードストロームが来店を促すため、店舗へのIT(情報技術)投資を拡大する。トイザラスなど小売業の経営破綻が相次ぎ「アポカリプス(秩序崩壊)」と叫ばれてから2年あまり。マイクロソフトや新興IT企業を抱き込んだ改革は、店の風景も変え始めた。

米ニューヨーク市内にあるドラッグ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1529文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン