日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月20日 148.571 +0.495

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

1月17日(金)14:20

SBIと筑邦銀が資本業務提携 「地銀連合構想」第3弾[映像あり]

中国 19年は6.1%成長に減速 29年ぶり低水準

1月17日(金)13:00

[PR]

商品ニュース

東京の原油続落 地政学リスク緩和

環境エネ・素材
2020/1/14 19:46
保存
共有
印刷
その他

原油価格が一段と下落した。東京商品取引所の先物価格は14日の清算値(期先)が1キロリットル4万1310円と前週末比330円下がり、3営業日続落となった。産油国を巡る地政学リスクが緩和したほか、米国の在庫増加による需給の緩みが意識された。

米国とイランの対立に伴う中東の混乱懸念が薄れたのに加え、13日には内戦状態にある北アフリカの産油国リビアでロシアとトルコが停戦協議の仲介に乗り出した。協議は一定の前進があったとされ、石油供給の不安が和らぐとの見方が広がった。

国際指標のニューヨーク先物価格は日本時間14日午後の時間外取引で1バレル58ドル前後で推移し、前週末から1ドルほど下がった。米国で石油在庫が増加していることも相場を圧迫している。暖冬傾向で暖房油などの消費が伸び悩んでおり、製油所の採算悪化で原油需要が鈍りやすくなっているという。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム