農業にスマート眼鏡 NTTドコモ、高知で実験

2020/1/14 19:21
保存
共有
印刷
その他

NTTドコモは14日、高知県立農業担い手育成センター(高知県四万十町)で農業の遠隔指導に向けた実証実験を17日から始めると発表した。眼鏡型ウエアラブル端末「スマートグラス」を活用する。現行の「4G」サービスで始め、2020年末をめどに次世代通信規格「5G」に切り替える。就農前の研修生の育成につなげるのが狙いだ。

システムは同センター内にある圃場と本館・別館を結ぶ。圃場にいる研修生がマイクとスピー…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]