福岡空港、国内線に施設利用料 大人110円

サービス・食品
九州・沖縄
福岡
2020/1/14 19:17
保存
共有
印刷
その他

福岡空港の国内線でも施設利用料を徴収する

福岡空港の国内線でも施設利用料を徴収する

福岡空港を運営する福岡国際空港(福岡市)は14日、3月29日から国内線の利用者を対象に施設利用料(PSFC)を徴収すると発表した。12歳以上の大人は110円、子ども(3歳以上12歳未満)は50円。待合室などの整備費に充てる。航空券発券時に運賃総額に含める「オンチケット方式」で徴収する。

福岡空港の国内線は年間約1800万人が利用しており、単純計算で約19億円の収入が見込まれる。福岡空港では国際線の利用者を対象に1999年から導入していたが、国内線での導入は初めて。同社によると、昨年末時点で国内11空港で導入が進んでいるという。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]