/

坪内祐三氏が死去 評論家

坪内 祐三氏(つぼうち・ゆうぞう=評論家)1月13日、急性心不全のため死去、61歳。告別式は1月23日午前9時30分から東京都渋谷区西原2の42の1の代々幡斎場。喪主は妻、文子さん。

月刊誌「東京人」の編集者を経て評論家に。夏目漱石や正岡子規らの青春を追った「慶応三年生まれ 七人の旋毛(つむじ)曲り」で講談社エッセイ賞を受賞。雑誌連載を数多く手掛けた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン