世界のハイテク株に資金流入、投資家のリスク選好姿勢強まる

2020/1/14 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界のハイテク株に資金が流入している。世界の主要半導体企業で構成する指数が過去最高値を更新。日本では半導体関連などを含む「電機・精密」業種の全体に対する時価総額比率が9年ぶりの高水準になった。米中貿易摩擦やイラン情勢への警戒感が後退し、投資家のリスク選好姿勢が強まっている。今後は全体への波及が焦点となる。

14日の東京市場では半導体関連銘柄の代表格、東京エレクトロン株が一時前週末比3%上昇し、連…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]