サッカー

清水エスパルス、新体制を発表 社長・監督が交代

2020/1/14 17:52
保存
共有
印刷
その他

サッカーJ1・清水エスパルスは14日、2020年シーズンの運営体制を発表した。新たに就任した運営会社エスパルス社長、ゼネラルマネジャー、監督が抱負を語り、新シーズンのスローガン「RE-FRAME」を公表した。19年シーズンを12位で終えたエスパルスは新体制のもとで上位進出を目指す。

清水エスパルスは2020年シーズンに向け、社長、監督、ゼネラルマネジャーを交代した(中央が山室晋也社長)

プロ野球・千葉ロッテマリーンズ社長からエスパルスに転じた山室晋也社長は「(静岡の)サッカー熱の高さに驚いた。多くの人に勇気を与えるため大きなビジネスを展開したい」と語った。ピーター・クラモフスキー監督は「攻撃的でアグレッシブで速いサッカーをやりたい。サッカー王国といわれた静岡を元の位置に戻したい」と新シーズンへ意欲を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 J1名古屋は4日、FW金崎の新型コロナウイルス感染を受け、保健所から濃厚接触者と判断された19人のPCR検査を行い、全員が陰性だったと発表した。
 19人は金崎が5月27~29日にかけて参加したグルー …続き (16:43)

ブレーメン戦の後半、競り合うEフランクフルトの長谷部(中央)=共同

 【ベルリン=共同】サッカーの海外各リーグは3日、各地で行われ、ドイツ1部で長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトは大迫勇也のブレーメンに3―0で快勝した。フル出場した長谷部は通算308試 …続き (11:07)

 新型コロナウイルスの影響による中断が明けたサッカーのオーストリア1部リーグで3日、ラピッド・ウィーンの北川航也はアウェーのザルツブルク戦に0―1の後半27分から出場したが、チームは0―2で敗れた。ザ …続き (11:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]