/

この記事は会員限定です

ヘリウム不足 再利用促進へ規制緩和を

直談

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

半導体や超電導など、先端技術に欠かせないヘリウムの不足が深刻だ。2019年から大学など研究機関が影響を訴え、危機感を強めている。日本物理学会や東京大学など国内47団体はこのほど、ヘリウムの再利用や備蓄を進めるべきだとの声明を出した。取りまとめた同学会副会長の勝本信吾東大教授に声明のねらいを聞いた。

――なぜ今、ヘリウム不足が問題になっているのでしょうか。

「需給のバランスが崩れている。生産1位の米国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1070文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン