/

この記事は会員限定です

レシート分析のWED、インテージと購買分析で連携

[有料会員限定]

レシート情報の買い取りサービスを展開するWED(ウェッド、東京・千代田、山内奏人社長)は購買情報の分析で調査会社のインテージ(東京・千代田)と提携する。消費者のデータを広告配信などに活用するデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)事業で、新たなサービスの共同開発などに取り組む。

WEDがレシートから得た購買情報とインテージの持つ商品・消費データと組み合わせ、機械学習などで分析する。将来はメ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り389文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン