日本精工、自動ブレーキ向け部品の生産倍増

自動車・機械
2020/1/14 22:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本精工は、自動ブレーキに対応できる電動ブレーキ部品を増産する。群馬県の工場内に数十億円を投じて2020年中に製造ラインを新設し、現在の2倍の年300万台分を生産する。日本では21年に国産の新型乗用車で自動ブレーキの搭載義務化の方針が決まっており、引き合いが増えていることに対応する。

増産するのは、ブレーキの踏力を補助する「ブレーキブースター」の電動化に対応した「電動ブレーキブースター」の主要部…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]