名古屋プリンス、愛知大とコラボ ビュッフェで学生考案メニュー

サービス・食品
中部
2020/1/14 19:30
保存
共有
印刷
その他

名古屋駅南側に位置する名古屋プリンスホテルスカイタワーは14日までに、愛知大学の学生とのコラボレーション企画「CheeFood(チーフード)フェア」を始めた。チーズとシーフードを組み合わせた学生考案のメニューを同ホテルのビュッフェダイニング「天空」で提供する。3月15日までの期間限定。

名古屋プリンスホテルスカイタワーは愛知大学の学生が考案したメニューを提供する(名古屋市中村区)

「チーズはワインに合うし、若者からお年寄りまで幅広い年齢で人気がある」。愛知大学国際コミュニケーション学部の木俣侑子さん(21)はこう話す。「インスタ映え」を意識し、シェフが目の前でチーズをあぶってくれる目玉メニューを考えた。3種のチーズを用意し、エビやムール貝などシーフードとの相性を楽しんでほしい、としている。

同ホテルは再開発地区「ささしまライブ24」の複合施設「グローバルゲート」にあり、31階の「天空」は名古屋駅周辺の景色を一望できる。ディナービュッフェの平日料金は大人5000円(税込み)、土日祝日は5500円(同)。今回の企画は愛知大学の産官学連携キャリア育成プログラムの一環で、10チーム計50人の中から最優秀賞に選ばれた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]