静岡県内の年末一時金75万6626円 過去2番目の高水準、県まとめ

経済
静岡
2020/1/14 15:17
保存
共有
印刷
その他

静岡県がまとめた県内民間労働組合の2019年の年末一時金要求・妥結状況(最終報)によると、平均妥結額(加重平均)は75万6626円(2.58カ月)だった。現在の方式で集計を始めた1984年以降で最高だった18年に次ぐ高水準だった。

代表的な業種をみると、製造業は80万5942円(2.68カ月)、運輸・郵便業は47万5191円(1.95カ月)。製造業は米中貿易摩擦による景気減速を映して前年割れしたが、人手不足が深刻な運輸・郵便業は前年実績を上回った。

規模別では300人以上が78万3933円(2.64カ月)、299人以下が52万2576円(2.07カ月)だった。

調査は500組合が対象で、343組合から回答を得た。要求した331組合のうち328組合で妥結した。平均要求額(加重平均)は79万4328円(2.71カ月)で前年を上回っていた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]