中東派遣、予備費5億円支出 政府が閣議決定

イラン緊迫
政治
中東・アフリカ
2020/1/14 11:50
保存
共有
印刷
その他

閣議に臨む麻生副総理(右から2人目)=14日午前、首相官邸

閣議に臨む麻生副総理(右から2人目)=14日午前、首相官邸

政府は14日の閣議で、海上自衛隊の中東派遣のための費用として2019年度予算の予備費から約5億円を支出すると決めた。2月2日に海上自衛隊横須賀基地から出航する護衛艦「たかなみ」の燃料代などに充てる。寄港地の出入港の際の費用にも使う。河野太郎防衛相が1月10日に中東海域での情報収集にあたるための派遣命令を出したことに伴う措置だ。

20年度予算案には燃料代などとして約47億円を計上している。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]