米司法省、iPhoneのロック解除要求 テロ実行犯が所持

2020/1/14 9:21
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=佐藤浩実】ウィリアム・バー米司法長官は13日、2019年に起きた米海軍施設での銃撃事件にからみ、死亡した実行犯が所持していた「iPhone」のロック解除に協力するよう求めたことを明らかにした。携帯でのやりとりを調べる狙いだが、アップルは応じていないという。同社は過去にもロック解除を巡って当局と対立しており、政府とIT(情報技術)企業のせめぎ合いが一段と激しくなりそうだ。

この事件…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]